徒然日記

おもしろき こともなき世を おもしろく


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告 | --.--.-- --

« 雷を間近に覚めて畏まる | - MAIN - | 春が伸びて雲雀が唄っている もう春だ »

「永遠の抱擁」、5000年前の男女か




イタリア北部のマントバ近郊で、5000-6000年前に埋葬されたとみられる
抱き合った男女の遺骨が見つかった。

発掘調査チームの責任者は
「これまで新石器時代に2人一緒に埋葬された例はもちろん
 こんな風に抱き合った形で発見されたことはなく、驚くべきケースだ」
と語った。

同氏によると、埋葬されていた2人は男女にほぼ間違いなく
彼らの歯がほとんど原型のまま磨耗もしていないことから
未確認ではあるが若くして死亡したとみられるとの見解を示した。



伊集院光 深夜の馬鹿力のエンタの何様より
マツコ・デラックスさんがとある番組内の新聞記事をイジるコーナーにて
上記の記事が古代のロミオとジュリエットみたいな論調なのに対して
『ど~せ、お外でやってて雪崩に巻き込まれたんでしょっ!』
とのコメント。

想定外なコメントに、思わず噴いてしまった^^;


※マツコ・デラックス
  コラムニスト,女装男性タレント
  体重・スリーサイズともに全て「140」である

Category: News | 2007.02.14 Wed

« 雷を間近に覚めて畏まる | - MAIN - | 春が伸びて雲雀が唄っている もう春だ »

  • 2007.02.14
  • 駱駝さん
    URL

二人一緒に見つかることなんて
あるんですね。
もしかしたら外にいたのかも
しれませんね。(^-^;

この記事にコメントする

Font & Icon
投稿コメントを公開しない場合はチェック

« 雷を間近に覚めて畏まる | - TOP - | 春が伸びて雲雀が唄っている もう春だ »

Calendar

Link

Profile

Category

Comment

Search in blog

Monthly archive

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。