徒然日記

おもしろき こともなき世を おもしろく


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告 | --.--.-- --

« 夏休みの友 | - MAIN - | BBQ »

放屁


ぶっ!


くっさ~(><)


でもオナラの臭いって他人のも実は嫌いじゃない(*^^*)


この臭さが 「生きてるぅ」 って感じじゃないかな?


という話をしたら
『オナラの臭いで生を感じるなんてどんだけポジティブなんすか?』
と呆れられてしまった (´・ω・`)


ま、たしかにだからといって人前でぶっぶか屁をこいちゃダメだよな^^;



【生きるということは綺麗事だけじゃないんだよ】
って、ちと意味ちがう ( ̄▽ ̄;




Category: Diary | 2008.08.07 Thu

« 夏休みの友 | - MAIN - | BBQ »

  • 2008.08.07
  • komakoさん
    URL

オナラ-----何でしょうか?不思議な現象です。

オナラそのものが不思議というのではないです、消化現象のついでに発生するガスを排出するという、自然な事柄ですから当然だと認識しています。
そうでなく、存在というかあり方が不思議だなーと。

臭いの強弱は、人によって様々です。
腸内での発酵(?)が激しい体質ですと、強烈に臭ったりするんでしょうし、そうでないと無臭に近かったりするんでしょう。
また病気というか、体調等によっても臭いに差があるとも聞いた事がありますので、同じ人のオナラでも臭い具合はその時によって違うのかもしれません。

そんな予備知識を踏まえて-----何故か好きな人のオナラは、気になる!というのが不思議だなぁと思ったりします。

別に彼がオナラをするたびに、わざわざ臭いを確認に行ったりする程ではないんですが、ウッカリ私の側で放屁したりすると、思わず “今日の調子はどうなんだろう?” なんて確認したり----
流石に、相手が彼(私の場合配偶者ですが)ですと大人の話しですから、まずはエチケットに関する注意をします。
黙って放屁は反則じゃない? とか ちょっともう少し風向きや距離を考慮してよ! とかね(^^)

でも相手が我が子だと、真面目に健康面を気にしちゃったり-----こう見えて一応母なんですね(^^;)
とんでもなく臭うときは、お腹の調子が悪いんじゃないか?とか、何度も連発したら体調が変なんじゃないか?とか。

私の場合、知人程度の人のオナラは正直エチケットに反するので、ちょっと相手の神経を疑います。
出物腫れ物処嫌わず----と言いますし、ウッカリという場合は、こちらも気づかないふりをしたり、相手の体調を慮る事もしますが、無神経な放屁は相当腹立たしく感じますし、そういう人間とは今後のお付き合いを見直さないと!とも思います。

友人他近しい人なら、気軽に反応も出来るかもしれません。 “ちょっと、やだぁ(^^)” なんて感じもあるかも。

考えてみたら、成分も出る原因も同じなのに-----私の対処にランク付けがあるんです。
不思議ですねー

自分の思いの深さ・関わりの深さが反応に直結しちゃいます(>m<)
オナラに罪はないんですけどねー


ちなみに、私自身のオナラの位置づけは “近しい人には是非聞いてもらいたい!” という何とも身勝手なものだったりします。
勇気のある体質の方になら、是非体感して欲しい!と切に願っています。
つまり----彼の膝の上で放屁(オイ) 我が子を膝に抱きつつ放屁(なんてこと!)ってのが凄い好きです。

家族はそれ凄く苦手らしい(当然です)ので、中々実現できないんですけど-----過去1~2は成功したことがあります(^m^)

ただね----それからしばらく、配偶者は私を膝に乗せてくれませんでしたし、我が子も私の抱っこを強烈に拒みました(なんだよーつまらん奴らめ!)

私の旦那はつきあっているときから
急に「ちょっと静かにして!」などと言い、
私がどうしたの?って黙ると
「ぶっ」なんて出したりします。
もうあきれちゃって笑っちゃいます。
ぷぷぷ。

この記事にコメントする

Font & Icon
投稿コメントを公開しない場合はチェック

« 夏休みの友 | - TOP - | BBQ »

Calendar

Link

Profile

Category

Comment

Search in blog

Monthly archive

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。