徒然日記

おもしろき こともなき世を おもしろく


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告 | --.--.-- --

« カブトガニ と オオサンショウウオ | - MAIN - | Born in the U.S.A. »

熊野磨崖仏と富貴寺

ということで今日は大分の磨崖仏と富貴寺。

【磨崖仏】。まがいぶつ、と読みます。
要は崖に彫られた仏様です。
kumano-magaibutu.jpg

大分にはいくつもの磨崖仏がありますが
印象的だったのが熊野磨崖仏

何が印象的だったかって言うと、それは階段!
鬼が一晩で作ったという逸話のある石の階段があまりに急でまるで登山でした^^;
oninokaidan.jpg
仏像を見るというよりかは、あの階段を是非登って欲しいものです。

あと、鬼をかたどった魔除け?もイカします。
売店のおばちゃんが鬼を 『鬼様』 と呼んでいたのが興味深かったです



もうひとつは【富貴寺】。ふきじ、と読みます。
現在する九州最古の木造建築物として知られる国宝だそうです。

山門には2体の仁王像がお出迎え。
fukiji01.jpg
味のある表情です^^
niouzou.jpg





『おい~っす!』


お寺と言ってもこじんまりしてます。でもそこがイイ
大きさ的にはGANTZに出てきたアレくらい^^;
fukiji10.jpg

中には阿弥陀像があります。
藤原時代(894~1285)のものとのこと
fukiji35.jpg
amida_fukiji.jpg
他にも柱や壁にも絵があります。だいぶかすれてますが^^;

何百年前もの建物や仏像を前にすると感慨深いものがあります(ーー)

fukiji-fukugen.jpg
ちなみにこちらは大分県立歴史博物館にある建立当時を復元したもの。



印象的だったのが、たまたま観光客を引き連れてるガイドさんの説明を聞けたのですが

国宝の指定を受けるまでは
公民館みたく近所の寄り合いに使われてたり
子供たちの遊び場になっていたっていう話が微笑ましかったです^^
sintyan01.jpg


Category: Diary | 2007.08.27 Mon

« カブトガニ と オオサンショウウオ | - MAIN - | Born in the U.S.A. »

鬼が一晩で造った階段ですか…。
どうしても一生懸命働く鬼さんを想像してしまいます^^;

  • 2007.08.28
  • myongoさん
    URL

こんにちは♪
鬼が一晩で造った階段…素敵(*><*)♪
この写真はしすけんさんが撮った写真でしょうか?とても神秘的!宮崎在住の私、いけない距離ではない!行ってみたいものです☆
私も長崎旅行してきたんですよ~。ブログにボチボチ載せていってますのでまた遊びに来てくださいね~ヾ(^^)

この記事にコメントする

Font & Icon
投稿コメントを公開しない場合はチェック

« カブトガニ と オオサンショウウオ | - TOP - | Born in the U.S.A. »

Calendar

Link

Profile

Category

Comment

Search in blog

Monthly archive

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。