徒然日記

おもしろき こともなき世を おもしろく


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告 | --.--.-- --

« 報道ステーションと環境問題 | - MAIN - | 終戦記念日 »

国のない男

519Vyzc0bXL._SS500_.jpg

国のない男/カート・ヴォネガット著

カート・ヴォネガットの遺作、購入してみました。

洒脱な文章と鋭い皮肉に面白くも考えさせられる本でした。


氏の代表作は数点、読んだだけなので
今後、他の作品もゆっくり読み直してみたいと思いました。


trouttombpolyss.jpg

     唯一わたしがやりたかったのは、
     人々に笑いという救いを与えることだ。
     ユーモアには人の心を
     楽にする力がある。
     アスピリンのようなものだ。
     百年後、人類がまだ笑っていたら、
     わたしはきっとうれしいと思う。
                   -----本書より


Category: Book & Comic | 2007.08.16 Thu

« 報道ステーションと環境問題 | - MAIN - | 終戦記念日 »

  • 2007.08.16
  • まりん♪さん
    URL

コメントありがとうございます。
年上だけど、タメ口でもいいですか??

この記事にコメントする

Font & Icon
投稿コメントを公開しない場合はチェック

« 報道ステーションと環境問題 | - TOP - | 終戦記念日 »

Calendar

Link

Profile

Category

Comment

Search in blog

Monthly archive

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。