徒然日記

おもしろき こともなき世を おもしろく


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告 | --.--.-- --

« おそるべし | - MAIN - | ヴァイオリン・リサイタル »

目次

6日遅れで『伊集院光 日曜日の秘密基地』 5月6日放送分を聴いた。

この放送のコーナーの1つ、『秘密基地VIPルーム』のゲストは荒俣宏。

小説家であり収集家でもある氏の話は非常に興味深く
その中で本選びの基準に通常は著者の名前とかタイトルなどがあるが
荒俣宏はその他の基準として目次を挙げていた。

『目次というのは本文の註釈である』とのこと。
(※註釈:語句や文章の意味をわかりやすく解説すること。また、それをした文。)

そういう目で本を探さないとこの世にあまたとある本を選べないという...

自分はいままでは書評とかタイトルを見て直感で、とかで購入していたが
これは目からウロコでした!

伊集院も感心していましたが、これは盲点でしたね。

Category: Radio | 2007.05.12 Sat

« おそるべし | - MAIN - | ヴァイオリン・リサイタル »

この記事にコメントする

Font & Icon
投稿コメントを公開しない場合はチェック

« おそるべし | - TOP - | ヴァイオリン・リサイタル »

Calendar

Link

Profile

Category

Comment

Search in blog

Monthly archive

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。